渋谷と横浜のおしゃれな街を結ぶ東横線の撮影地ガイドです。全線に渡って人の多い地域を通るので列車本数も多いです。また、渋谷駅の地下化工事をし、地下鉄副都心線と直通運転を行い、東武東上線・西武池袋線方面にも乗り入れており、いろんな種類の列車も走ってくるようになりました。

※現在、地下鉄副都心線との直通に際し、当撮影地ガイドも順次撮影地の更新を行っております。一部、更新されていない場所もございますので、必ず現場で確認して頂けます様お願い申し上げます。
■東横線 撮影地ガイド (渋谷〜横浜)















渋谷駅
下り(元町・中華街方面) 上り(池袋・和光市方面)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:5番線ホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
  新しくなった渋谷駅から和光市方面に向かう列車の撮影が出来ます。地下トンネル内なので暗い。フラッシュ撮影はしないように。
下り(元町・中華街方面) 上り(池袋・和光市方面)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:5番線ホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
  上記の場所から下り線を逆走して渋谷で折り返す列車の撮影が出来ます。暗いからといってフラッシュ撮影はしないように。
乗り換え:山手線 埼京線 ■湘南新宿ライン 東急田園都市線 ■京王井の頭線 東京メトロ半蔵門線 
東京メトロ銀座線 ■東京メトロ副都心線(直通運転)

代官山駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
新しくなった代官山駅より編成全体入らないが撮影が可能。場所は非常に狭い。工事によって風景が変わることも。 下り線の撮影地からホームが入り込みますが、上りの列車も緩やかなS字構図で撮影が出来ます。

中目黒駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・北千住方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
  渋谷方面に向かう列車を撮影出来ますが、引込線に列車がいると編成後方が隠れてしまいます。
下り(中目黒方面)※日比谷線から 上り(北千住方面)※日比谷線
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
大きくカーブを描いて入線してくる所を撮影可能。場所が非常に狭いので、東横線・日比谷線の接近に注意。 中目黒駅の引き込み線から出庫してくる日比谷線電車の撮影が出来ます。前から5両程度しか入りません。
   
   
乗り換え:東京メトロ日比谷線

祐天寺駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
ホーム先端は非常に狭いので撮影人数が限られる。緩やかな勾配を登って来る構図で撮影が出来ます。 前方に柵がある為少し下がって望遠で狙うようになる。それでも柵とホームが入り込むが、8両までなら収められる。
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
  コンデジやバリアングル一眼等で柵の上を超えて撮影。上手く角度をつけて架線柱を交わす事がポイント。

学芸大学駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
ホームが延長されたが先端は非常に狭いので通過電車には十分注意。直線構図で編成全体入ります。 島式ホームなのでゆったりと撮影が出来ます。アウトカーブ構図で撮れますが、編成の後方が入りません。

都立大学駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
 
東横線の有名撮影地ですが、被り率が非常に高く、通過列車は高速です。撮影場所も狭いので十分注意。 ※階段付近で非常に狭い

自由が丘駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
※ホーム延長後、先端に建屋が出来、避けて撮ろうとすると、黄色い線を出てしまいます。 有名撮影地の一つ。望遠で狙うとカーブを描いた構図で撮影が可能。完全な先端まで行かず、5m程下がって撮った方が良い。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
 
下りホームから直線構図で撮影が可能。手前に設備があるので望遠で避けるので、かなり圧縮された構図になる。  
下り(元町・中華街方面)※待避線  
   
   
乗り換え:東急大井町線

田園調布駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
 
地下トンネルへ向かって勾配を降りてくる所を撮影が可能。望遠レンズが必須。 ※地下区間
乗り換え:東急目黒線

多摩川駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
東横線の超有名撮影地。午後、綺麗な順光でアウトカーブ構図で全編成が収められます。 多摩川を渡り終えて急カーブで入線してくる所を撮れます。編成全体は入りませんが、特急でも遅めの速度です。
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
 
上記の場所から望遠で撮影。望遠で狙うと、編成全体をすっきりと収める事が出来ます。  
   
   
乗り換え:東急目黒線 東急多摩川線

新丸子駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
元町・中華街方面ホームの渋谷寄りから撮影。編成全部は入りませんが、正面メインの構図で撮影が出来ます。 微妙なS字カーブを描いた構図で撮影が出来ます。すぐ手前に柵がある為、望遠レンズが必要です。
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
渋谷方面ホーム渋谷寄りから撮影。広角から望遠まで自由なレンズで撮影出来ます。編成全体綺麗に入ります。 架線柱が入り込むが、カーブを描いて入線する構図で撮影が出来ます。すぐ前に柵がある為、望遠レンズが必要です。
乗り換え:東急目黒線

武蔵小杉駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。すぐ前方にガーター橋や柵があるので望遠が必要になる。構図も良く撮影人数も多めなのでお勧め。 すぐ前方に柵や信号関連機器があるので望遠が必要になる。編成後方に信号機がかかるが、直線構図で撮影が可能。
乗り換え:東急目黒線 ■南武線 ■横須賀線・湘南新宿ライン

元住吉駅
下り(元町・中華街方面)※通過線 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
先端は狭いのでやや後方に下がって望遠で狙う。編成後方が架線柱に隠れてしまう。通過列車は高速です。 すぐ手前に柵や架線柱があり、列車が遠い為望遠が必要になる。編成全体は入らない。
下り(元町・中華街方面)※待避線 上り(渋谷・池袋方面)※通過線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
  元住吉駅を通過する列車の撮影が出来ます。前から6両編成程度しか入りません。
乗り換え:東急目黒線

日吉駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
   被りなく直線構図で撮れますが、日吉駅は半地下構造になっているので、広角側で撮ると正面が影になるので望遠を推奨。
乗り換え:東急目黒線 ■横浜市営地下鉄グリーンライン

綱島駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホームやや先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。微妙なS字カーブ構図での撮影が出来ます。10両編成の列車も綺麗に収められます。 完全な先端まで行かず、10m程後方に下がった場所から望遠で狙う。編成全部は入らないが、カーブ構図での撮影が出来ます。

大倉山駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
  勾配を登って来る直線構図で撮影が出来ます。撮影場所が狭いので後方からの列車には十分注意。

菊名駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
   
※2013年、近隣住民に配慮し撮影が禁止されたそうです。 ※階段付近で非常に狭いうえ、構図も良くない。
下り(元町・中華街方面)※待避線 上り(渋谷・池袋方面)※待避線
   
※2013年、近隣住民に配慮し撮影が禁止されたそうです。 ※階段付近で非常に狭いうえ、構図も良くない。
乗り換え:横浜線

妙蓮寺駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
有名撮影地の一つ。緩やかに勾配を降りて来る構図で編成全体を収める事が出来ます。 前方に踏切があり、交わしたい場合は望遠を使う。綺麗な直線構図で撮影が出来ます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム中程
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
  カーブを描いて駅に入線している所を撮影が出来ます。通過電車の撮影の際には十分注意。

白楽駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
広角で撮影するとややアウトカーブ気味構図での撮影が出来ます。レンズによって様々な構図が楽しめる撮影地です。 カーブを描いて駅に入線して来る所を撮影出来ます。広角で引いて撮ると、ランドマークタワーと絡めて撮影が出来ます。

東白楽駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端渋谷寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
勾配を登って来る構図で撮影が出来ますが、場所は非常に狭く、前に背の高いフェンスがり、網目の隙間からの撮影になる。 カーブを描いて駅に入線している所を撮影が出来ます。編成の後方が隠れてしまいます。

反町駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
   
※地下区間 ※地下区間

横浜駅
下り(元町・中華街方面) 上り(渋谷・池袋方面)
   
※地下区間 ※地下区間
乗り換え:京浜東北線・横浜線 東海道線 ■横須賀線 ■湘南新宿ライン みなとみらい線(直通運転) 京浜急行線
相鉄線 ■横浜市営地下鉄ブルーライン
  
サイトトップへ戻る 東急電鉄トップへ戻る