全編成3両編成で運転され五反田〜蒲田間を結び、どこかのどかな雰囲気が残る池上線の撮影地ガイドです。過去に東横線を走った車両が走り、変わった編成の列車などもあって懐かしい雰囲気もあり、最新型の車両も走行したりと様々な列車に出会えます。東急多摩川線と車両を共用しているので、日によって違う編成が走ったりします。
■池上線 撮影地ガイド (五反田〜蒲田)





 
五反田駅
2番線入線 1番線入線
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端蒲田寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
2番線に入線する列車の撮影が可能。望遠で撮ると直線構図で、広角で狙うと緩やかなカーブ構図になる。柵の隙間から撮影。 1番線に入線する列車の撮影が可能。望遠で狙わないと、編成全体を収められない。
乗り換え:山手線 ■都営浅草線

大崎広小路駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
   
※2013年現在、工事により撮影不向き ※前方に小屋がある

戸越銀座駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端五反田寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:1名くらい
大きくカーブを描いて来る所を撮れます。引きで撮るとアウトカーブ構図で撮れますが、前一両しか入りません。 3両編成入りますが、改札口付近で場所も狭い為、手前の柵が入り込んでしまう。記録撮影程度に。

荏原中延駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
   
※地下区間 ※地下区間

旗の台駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端五反田寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端蒲田寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
改札方階段付近から撮影。若干低位置からの撮影になるので、沿線撮りな感じで直線構図で撮れます。 大井町線のガードが前方にあるので、避ける為に望遠が必要。広角側では正面がガードの陰になってしまいます。
乗り換え:東急大井町線

長原駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端五反田寄り
順光:午後
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
 
地下ホームからトンネルめがけて勾配を降りてくる編成を撮れますが、300mm以上の望遠が必要。 ※地下区間

洗足池駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム五反田寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
先端は階段があるので少し下がって望遠で狙う。夏場の夕方頃が順光になる。 池上線の有名撮影地の一つ。午前中順光で直線構図で編成全体収められます。場所もそこそこ広い。

石川台駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム五反田寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
先端から10m程下がって望遠で狙う。かなり圧縮された感じになるが、引くと手前の柵が入り込む。 カーブを描いて入線してくる所を望遠で狙う。短編成なので構図作りは少し難しい。
   
   

雪が谷大塚駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム五反田寄り
順光:午後
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
前方は旧ホームで柵があって完全な先端には行けない。望遠で旧ホームと踏切を避ける必要がある。 ※建屋があり撮影出来る範囲が狭い

御嶽山駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム五反田寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端蒲田寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
改札口近くの階段付近から狙う。少し低位置からの撮影になるので沿線撮りの様な構図で撮影出来ます。 目の前に踏切があるので、避ける場合は望遠が必要。綺麗な直線構図で編成を収める事が出来ます。

久が原駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端五反田寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端蒲田寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
緩やかなカーブ構図で勾配を降りて来た所を撮影出来ます。階段付近からの撮影になります。 目の前に踏切があるので、避ける場合は望遠が必要。緩やかなカーブを描いた構図で撮れます。

千鳥町駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端五反田寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
場所が狭く望遠で前方の踏切や手前の柵など避ける必要がある。よって圧縮された感じになる。また被る事が多い。 カーブ構図で撮影出来ます。望遠レンズが必須。場所もそこそこ広めだが、目の前に踏切があります。

池上駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム中央五反田寄り
順光:午前遅め〜午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム踏切付近
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
緩やかにカーブを描く為、正面重視の構図になる。撮影場所は2両目停止位置付近から望遠で狙う。 構内踏切から撮影。望遠で狙うとインカーブ構図、引きで撮ると2両しか入りませんがアウトカーブ構図で撮れます。

蓮沼駅
下り(蒲田方面) 上り(五反田方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端五反田寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
撮影可能場所が狭い。望遠で狙わないと手前の柵や踏切が入り込むが、障害物検知装置は避けようがない。 場所は非常に狭いが、望遠で大きくカーブして来る所を狙えます。引いて撮る場合は縦構図が好ましい。
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端蒲田寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
  こちらも場所は非常に狭く、望遠で大きくカーブして来る所を狙えます。標準では直線で撮れますが、踏切が入り込みます。

蒲田駅
下り(蒲田方面)※2番線入線 下り(蒲田方面)※1番線入線
オススメ度:★★★☆☆
場所:2番線ホーム先端五反田寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:1番線ホーム先端五反田寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
すぐ前方に信号関連の設備が入り込むが、2番線に入る池上線と多摩川線からの列車を撮れます。 すぐ前方は信号機等の設備があるので、しゃがんで柵の隙間から狙う事になります。3両すっきり入ります。
   
    
オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム先端多摩川寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
多摩川線3番線ホームより、池上線2番線に入る列車を撮影。望遠が必要になります。  
乗り換え京浜東北線 東急多摩川線
  
サイトトップへ戻る 東急電鉄トップへ戻る