東京メトロと並んで東京の地下を走る都営地下鉄の撮影地ガイドです。都営は地下鉄以外にも都電やバス、新交通システムなど都市の交通網を充実させています。都営地下鉄は地下区間以外にも地上区間がちらほら見られ、撮影に適した場所を中心に地下区間でも構図的に撮影が最適な場所をご紹介いたします。






都営地下鉄撮影地路線一覧
浅草線撮影地ガイド
押上駅
押上方面(A線) 品川方面(B線)
   
   
乗り換え:東武伊勢崎線 東京メトロ半蔵門線 ■京成押上線
※乗り入れ先の撮影地:京成押上線・京成本線経由『成田空港』 京成押上線経由北総線『印旛日本医大』
京成押上線・北総線・成田スカイアクセス線経由『成田空港』まで直通運転

泉岳寺駅
押上方面(A線) 品川方面(B線)
   
   

品川駅
下り(浦賀・三崎口方面) 上り(泉岳寺・押上方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端泉岳寺寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム中央三崎口寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
有名撮影地。地下鉄線から直通してきた列車を狙う。完全な先端ではなく、8両編成最後尾付近から望遠で狙う。 前方に柵と信号機があるので1両分後方に下がって望遠で狙う。4両編成までしか入らない。
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端泉岳寺寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
 
上記の場所から品川始発の列車を狙う。若干くねった形になる。列車本数が多いので飽きの来ない撮影が出来るが、被りも高い。  
乗り換え:京急本線(泉岳寺から直通運転) 東海道新幹線 ■山手線 ■京浜東北線 ■東海道線 ■横須賀線
※乗り入れ先の撮影地:京急本線・京急空港線・京急逗子線へ直通運転

三田線撮影地ガイド
目黒駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
   
   
乗り換え:東急目黒線 ■山手線
※乗り入れ先の撮影地:東急目黒線『日吉』まで直通運転

志村三丁目駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
オススメ度:★★★★☆
場所:南行ホーム先端目黒寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
直線構図になりますが、後方がややカーブがかった感じになります。その為6両編成までぎりぎりで収められます。  

蓮根駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端目黒寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:7名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端西高島平寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:7名くらい
三田線の超有名撮影地。カーブを描きながら編成全体を綺麗に撮影が出来ます。後方から発車する列車には十分注意。 三田線の有名撮影地の一つ。午後順光で撮影出来るがカーブがきつい為、前から4両程度しか入らない。

西台駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
オススメ度:★★★★☆
場所:南行ホーム先端目黒寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:北行ホーム先端西高島平寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
目の前にガーター橋がありますが、編成全体を緩やかな勾配を描いた構図で撮影地出来ます。 有名撮影地。編成全体を綺麗な直線で撮影が出来ます。後方から発車する列車には十分注意。

高島平駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:北行ホーム先端西高島平寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
※柵や柱などが多く、撮影に適さない 西高島平方面ホームから目黒方面の列車を撮影。ホーム先端へは8両編成分のホームがあるが、立入禁止になっている。

新高島平駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
オススメ度:★★★★☆
場所:南行ホーム先端目黒寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:北行ホーム先端西高島平寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
西高島平行き列車をすっきりと編成全体を収められます。日中はダイヤの都合上、被られる事が多い。 有名撮影地だが日中はダイヤの都合上非常に被りやすい。直線構図で編成全体収められます。

西高島平駅
西高島平方面(北行) 目黒・日吉方面(南行)
   
   

新宿線撮影地ガイド
笹塚駅
下り(京王八王子・高尾山口方面) 上り(本八幡方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端高尾山口寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
新宿方面ホーム新宿寄り先端から、都営新宿線から来た列車を撮影可能。10両編成は後方が信号機に被られやすい。 京王線から都営線(新線新宿)へ向かう列車の撮影が出来ます。前から3〜4両程度しか入りません
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後早め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端高尾山口寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
都営新宿線から来た列車を撮影可能。京王車と都営車が沢山来て、飽きの来ない撮影地です。 笹塚始発の留置線からの都営新宿線に向かう列車が撮影可能。速度もゆっくりなので安心して撮影出来ます。
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端高尾山口寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  笹塚始発の留置線からの都営新宿線に向かう列車が撮影可能。速度もゆっくりなので安心して撮影出来ます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端高尾山口寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
  笹塚始発の留置線からの都営新宿線に向かう列車が撮影可能。速度もゆっくりなので安心して撮影出来ます。
下り(京王八王子・高尾山口方面)※京王線 上り(新宿方面)※京王線
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端高尾山口寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
新宿方面ホーム新宿寄り先端から、京王線の撮影が可能。距離がある為望遠が必須。10両編成も綺麗に収められます。 京王線の有名撮影地の一つ。斜め直線構図で被り無く撮れます。編成後方が隠れてしまいます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端高尾山口寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:5名くらい
  下りホームから無理やり上り列車を撮影。手前の線路がごちゃごちゃと気になる他、都営車の始発列車と被る率も高い。
乗り換え:京王線
※乗り入れ先の撮影地:京王線・京王相模原線『橋本・高尾山口』まで直通運転

東大島駅
西行(新宿・笹塚・橋本方面) 東行(本八幡方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:2番線ホーム先端本八幡寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:2番線ホーム新宿寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
前方に「5」と書かれた閉塞標識があるので、300mm以上の望遠で抜く必要がある。直線構図で撮れます。 都営のポスター等にも登場する有名撮影地。完全な先端ではなく、1両分下がった場所から望遠で狙う。編成全部は入らない。
オススメ度:★★★☆☆
場所:2番線ホーム先端本八幡寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
上記の場所から標準レンズで引き気味に撮影。「5」と書かれた閉塞標識を思い切って入れた例。  

船堀駅
西行(新宿・笹塚・橋本方面) 東行(本八幡方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:2番線ホーム先端本八幡寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:1番線ホーム先端新宿寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
トンネルから出て来て登り勾配の構図で撮れます。正面にだけ陽が当たり側面には回りません。場所は非常に狭い。 大きくカーブを描いて入線して来る所を撮れます。8両編成は収まりますが、10両編成はかなり引いてからでないと収まりません。

本八幡駅
東行(本八幡方面) 東行(本八幡方面)
   
※地下区間 ※地下区間
乗り換え:中央総武線 京成本線(京成八幡駅)

大江戸線撮影地ガイド
 
   
   
   

 
   
   
   
 

サイトトップへ戻る