相鉄本線の二俣川駅から分岐して、横浜西部のニュータウン地域を通る相鉄いずみ野線の撮影地ガイドです。沿線は緑が多く堀割区間、高架区間、そしてトンネル区間と様々な風景を観せてくれます。ほとんどの列車が二俣川駅より相鉄本線に乗り入れて横浜方面に直通しています。
■いずみ野線 撮影地ガイド (二俣川〜湘南台)






二俣川駅
下り(海老名方面) 上り(横浜方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:超望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端海老名寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
遠くから二俣川駅に入線する列車を撮影出来ますが、編成後方を入れるには超望遠(400mm)以上が必要になる。 いずみ野線からの列車を直線で撮れますが、前から6両程度しか入らないので後方が隠れます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端海老名寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  相鉄本線からの列車を撮れますが、カーブしてからの入線になるので、編成全体は入りません。
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端横浜寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端海老名寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
3番線横浜方面ホームから望遠で下り列車を狙えます。広角で撮ると手前の踏切も入り込みます。 相鉄本線から3番線に入る列車を撮れます。転線した形になるので前から2〜3両程度しか入りません。
乗り換え:相鉄線

南万騎が原駅
下り(湘南台方面) 上り(二俣川・横浜方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端横浜寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
いずみ野線の有名撮影地。午後過ぎ頃から順光で緩やかなカーブを描いて入線する所を撮れます。望遠が必須。 ※トンネル出口

緑園都市駅
下り(湘南台方面) 上り(二俣川・横浜方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端湘南台寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
トンネルから出てきた所を撮影出来ます。8両編成までがおすすめ。10両編成は後方がトンネル内に隠れます。 午前の早いうちが順光で後は逆光気味になるので曇りの日をおすすめ。先端よりやや下がって望遠で狙う。

弥生台駅
下り(湘南台方面) 上り(二俣川・横浜方面)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端湘南台寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:高い
許容人数:2名くらい
  トンネルから出てきた所を撮影出来ます。前から2〜3両程度しか入らない上、ダイヤ設定上日中は非常に被りやすい。

いずみ野駅
下り(湘南台方面) 上り(二俣川・横浜方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端横浜寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端湘南台寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
トンネルから出てきた所を撮影出来ますが、編成全体は入らない。信号機を交わす為、先端から1〜2両分下がって望遠で狙う。 前方の信号機が入ってしまうが、8両編成までなら全体を収められます。4両までなら信号機にかからず綺麗に収められます。
下り(湘南台方面)※待避線 上り(二俣川・横浜方面)※待避線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端湘南台寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
  いずみ野駅4番線に入る列車を撮れます。現在は主に回送列車や試運転列車が待避線に入ります。

いずみ中央駅
下り(湘南台方面) 上り(二俣川・横浜方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端横浜寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端湘南台寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。望遠にすると編成後部がカーブ構図、引きで撮るとアウトカーブ構図になるのでいろいろ楽しめる。 午前早いうちが順光の有名撮影地の一つ。緩やかな勾配を降りてくる構図で撮れます。ダイヤ設定上被りやすい。

ゆめが丘駅
下り(湘南台方面) 上り(二俣川・横浜方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端横浜寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端湘南台寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。アウトカーブ構図で撮影が出来ます。ホーム幅も広いのでのびのび撮影が出来ます。 下り方向と同じ様な緩やかなうとカーブ構図になる。午前早いうちが順光。後は逆光になるので曇りの日をおすすめ。

湘南台駅
   
   
※地下区間 ※地下区間
乗り換え:小田急江ノ島線 横浜市営地下鉄ブルーライン
  
サイトトップへ戻る 相模鉄道トップへ戻る