京成グループの一つで路線規模が短く各駅停車だけの路線である物の車両のバラエティーさと沿線の多様な風景が楽しめる、新京成線の撮影地ガイドです。京成線にも直通運転しています。住宅地を避ける感じに線路を敷いているので沿線はカーブが多いです。
■新京成線 撮影地ガイド (松戸〜京成津田沼)










松戸駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:7番線ホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
  8番線に入線する列車の撮影が可能。8両編成は後方が途切れます。7番線に入る列車も6両までこの構図で写せます。
乗り換え:常磐線 常磐緩行線

上本郷駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
架線柱が入り込むが、大きくカーブを描いて入線する所を撮れます。被る事は無いが、ダイヤの都合上裏被りはしやすい。 前から4両程度しか入らないがお気楽に撮影出来る場所。中線に工事関係の車両が停泊していると車両に被る。

松戸新田駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
カーブからの直線構図になるので6両編成の列車が最適。8両編成は引きで撮っても後方が切れる可能性が高い。 前から4両程度までしか入らないが、迫力あるアウトカーブ構図で撮影する事が可能。場所は狭いので要注意。

みのり台駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端津田沼寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
直線構図で編成全体を綺麗に収められる撮影地。8両編成もすっきり収められます。場所が狭いので注意。 上りホーム津田沼寄りのやや先端付近から望遠で狙うと、大きくカーブを描いて入線する所を撮れる。6両編成がベスト。

八柱駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端津田沼寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
大きくカーブを描いて入線して来るので、編成全体は写らないものの、正面を中心とした構図で撮影出来ます。 前方に信号機や設備があるが、広角側でぎりぎり6両編成までなら収められます。
乗り換え:武蔵野線(新八柱駅)

常盤平駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
前方に信号機があるので多少編成にかかるが、緩いS字カーブ構図で撮影が可能。6両編成の撮影にはお勧め。 前から4両編成までしか入らないが、アウトカーブで迫力ある構図での撮影が可能。場所も広いのでのびのび撮影出来ます。

五香駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端津田沼寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
カーブからの直線構図で撮影出来ます。島式ホームで場所も広いのでのびのび撮影出来ます。引くと直線構図で撮れます。 前から3両編成までしか入りませんが正面を中心としたアウトカーブ構図で撮影が出来ます。

元山駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端松戸寄り
順光:午前遅め〜午後早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端津田沼寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:5名くらい
後方がカーブした構図で撮影出来ますが、架線柱で6両以上は隠れてしまう。8両は入らない。 大きくカーブを描いて入線するダイナミックな構図で撮影出来ます。8両編成では後方が途切れます。

くぬぎ山駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
 
柱と柱の間をぬって望遠で狙う。直線構図で圧縮された感じになるが、8両編成も綺麗に収められます。 ※職員専用通路付近の為

北初富駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:1名くらい
高架化工事中で期間限定の構図になる。望遠で狙うとカーブ構図。引きで撮るとくねくねした感じで撮れる。 高架化工事中で期間限定の構図になる。すぐ目の前に信号設備があるので編成と共に写り込んでしまう。

新鎌ヶ谷駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
新京成線の超有名撮影地。正面、側面共に綺麗に撮影出来ます。高架化工事中の為、この構図も残り僅か。 前から2両程度しか入りませんが、正面を中心とした感じに撮れます。撮影場所のすぐ目の前の下には東武野田線が走っています。
乗り換え:北総線(成田スカイアクセス線) ■東武野田線

初富駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム松戸寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム津田沼寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
高架化工事で相対式ホームに変わった。6両停止位置から望遠で狙う。工事状況で今後、構図が変わる可能性があり。 完全な先端ではなく、10m程下がって望遠で狙うと、カーブを描く構図で撮る事が出来ます。今後構図が変わる可能性があり。

鎌ヶ谷大仏駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
広い島式ホームなので、列車は大きく角度をつけます。その為、正面、側面をしっかり撮る事が出来ます。 先端がやや狭く、編成の角度が取れないので正面を中心とした構図になる。進入列車と後方からの列車には注意。

二和向台駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端松戸寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端津田沼寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
緩やかなカーブを描きながら入線して来る所を望遠で撮れる、そこそこ有名な撮影地。場所は非常に狭いので要注意。 カーブからすぐの直線なので、前から5両程度しか入らないので、6両編成でも後方が途切れやすい。

三咲駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム松戸寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端津田沼寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
完全な先端ではなく、2両分程下がって望遠で狙う。大きくカーブを描いた構図で撮れます。6両までがベスト。 前方に踏切があるので避けたい場合は望遠で交わす。望遠にすると8両編成収めるのは厳しい。

滝不動駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端松戸寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
 
前方に踏切があるので避けたい場合は望遠で交わす。直線で8両編成全体綺麗に収める事が出来ます。  

高根公団駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
正面を強調とした構図で撮れます。すぐ目の前は踏切があります。望遠で避けると、編成は1両分しか入りません。 すぐ前方に踏切と信号関連の設備があります。避けるには望遠で。正面を重視した編成が撮れます。

高根木戸駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  ホーム幅は広いが、上下線の間に信号関連設備があり、この様に撮れる撮影人数は限られる。前から5〜6両程度が限界。

北習志野駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:10名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端津田沼寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
新京成線の超有名撮影地。場所も広く上下線と離れているので被る事が無い。5〜6両編成までが限界。 ホーム幅は広いが、架線柱や柱等があり、撮影範囲が限られる。アウトカーブ構図で撮れますが、前から3両程度が限界。
乗り換え:東葉高速鉄道線

習志野駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム松戸寄り
順光:午後
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム津田沼寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
先端から10m程度下がって望遠で狙う。直線構図で編成全体を撮れます。踏切を避けるには250mm以上の望遠が必要になります。 完全な先端ではなくトイレ付近の柱辺りから望遠で狙う。大きくカーブを描く構図で6両編成までなら収められます。

薬園台駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端松戸寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
すぐ目の前に電気ケーブルの柱があり、編成に掛かってしまう。避けて撮るには人数が限られるうえ、列車に近づきすぎます。  

前原駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム松戸寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム津田沼寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
先端は柵があるので10m程下がって標準レンズで狙う。信号機等が入り込むが、6両編成までなら撮影出来ます。 完全な先端ではなく10m程下がって望遠で狙う。大きくカーブを描く構図で6両編成までなら収められます。

新津田沼駅
下り(京成津田沼・千葉中央方面) 上り(松戸方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム松戸寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
 
ラーメン屋さんの近くから望遠で撮影。カーブからの入線なので、前から3両程度しか入りません。  
乗り換え:総武線快速(津田沼駅) ■中央総武線(津田沼駅)

京成津田沼駅
下り(成田空港方面) 上り(京成上野・押上方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端上野寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:4番線ホーム先端成田空港寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
編成全体を写せますが、引込線に列車がいると編成後方が隠れる事も。新京成線も撮影出来ます。 架線柱やその他の障害物などが多いが、4両編成ならぎりぎりで収められる。
オススメ度:★★★☆☆
場所:新京成線ホーム松戸寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
新京成線5番線の松戸寄りやや先端から、望遠で京成本線4番線に入る列車を撮れます。手前のホームが入り込みます。  
下り(成田空港方面)※引込線から 上り(松戸方面)※京成千葉線
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端上野寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:4番線ホーム先端成田空港寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
折り返し上野方面行き等の列車の撮影が出来ます。引きで撮ると2両程度は入ります。 上記の場所から京成千葉線の5番線に入る列車の撮影が出来ます。編成をくねられて来るので、4両までがベスト。
乗り換え:京成本線 ■京成千葉線(一部直通運転)
  
サイトトップへ戻る