新百合ヶ丘から分岐して東京多摩地区の住宅街を抜け、唐木田まで結ぶ小田急多摩線の撮影地ガイドです。東京メトロ千代田線の乗り入れ車両を中心に、「多摩急行」や「区間準急」が走っています。東京都内にも関わらず沿線は緑が多く、トンネルもあったりと一味違う沿線風景が楽しめます。途中、京王相模原線と並走する所もあります
■多摩線 撮影地ガイド (新百合ヶ丘〜唐木田)








新百合ヶ丘駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:2番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
小田急線から多摩線3番線ホームに入る列車の撮影が出来ます。編成後方に信号機がかかってしまいます。 多摩線からの「多摩急行」や「区間準急」等の列車を撮影が可能。くねくねした感じの構図になる。
  オススメ度:★★★★☆
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  上記の場所から望遠で撮影。多摩線からの「多摩急行」や「区間準急」等が接近して来る様子が撮影出来る。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:5番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
  小田急小田原線新宿方面ホーム小田原寄りから撮影。3番線に入る多摩線を、6両編成程度ならすっきり収まる。
   
   
  オススメ度:★★★☆☆
場所:4番線ホーム先端唐木田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
  多摩線ホーム4番線から、小田急線5番線に入る列車の撮影が出来ます。編成中程に信号機がかかります。
下り(小田原方面)※小田原線 上り(新宿・綾瀬方面)※小田原線
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
3番線多摩線ホーム新宿寄りから撮影。望遠を使うと緩やかなインカーブ構図で撮影が出来る。 小田原方面からの列車を撮影可能。綺麗な直線で被り無く編成全てを収める事が出来ます。
 オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:4番線ホーム先端唐木田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
上記の場所から広角で撮影。引いて撮影すると前方にある照明が入ってしまうが、落ち着いて編成全て撮影する事が出来る。 多摩線4番線から、小田急線5番線の列車を撮れます。中間に信号機がかかります。4番線に入る多摩線と極まれに被る時もある。
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
 
小田急線小田原方面ホーム新宿寄りから2番線入線の列車が撮れますが、高架橋の下に正面が来る為、影になりやすい。  
下り(小田原方面)※待避線 上り(新宿・綾瀬方面)※待避線
  オススメ度:★★★★★
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  小田原方面からの待避する各駅停車等を撮影可能。S字カーブ気味の構図になります。
乗り換え:小田急小田原線

五月台駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午前早めまたは夕方
レンズ:自由
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端唐木田寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
編成後方がカーブになる構図で撮れます。10両編成収められますが、信号機を避けると8両編成までしか入りません。 緩やかなカーブを曲がって勾配を降りて来る構図で撮影が出来ます。編成は前から6両程度しか入りません。

栗平駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端唐木田寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
午前早い内が順光で、正面順光は午後遅くからになる。緩やかに勾配を下りて来る所を狙え、10両編成も綺麗に収められます。 多摩線の有名撮影地。線路が盛土区間なので周りのビル影の影響を受けにくい場所です。編成全部収められます。

黒川駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端唐木田寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
直線で編成全部綺麗に収められます。辺りは住宅街で非常に静かなので、のんびりと撮影が出来ます。  右前の山にはお墓があります。森を背景にトンネルから出て来た所を撮影出来ます。メトロ車と10両編成全て収められます。

はるひ野駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端唐木田寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
トンネルを背景に走行する写真が撮れます。トンネルを抜け、望遠では8両編成、広角では10両編成入ります。  木々とトンネルを背景に走行する構図で撮影が可能です。秋には紅葉になり人気のスポットです。望遠が必須になります。

小田急永山駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端唐木田寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  カーブを描いた構図で撮影が可能。8両編成までがぎりぎり収まる。10両編成の場合は引き付ける必要がある。
乗り換え:京王相模原線(京王永山駅)

小田急多摩センター駅
下り(唐木田方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端唐木田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
多摩線の有名撮影地の一つ。緩やかに勾配を上って来る構図で、10両編成も綺麗に収められます。 ホームが広いので大人数でも撮影可能な場所。10両編成も綺麗な直線で収める事が出来ます。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後早め
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
 
下りホーム新宿寄りから直線構図で狙えますが、10両編成は後方が隠れやすい。  
乗り換え:京王相模原線(京王多摩センター駅) ■多摩モノレール(多摩センター駅)

唐木田駅
下り(唐木田方面)※1番線入線 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:2番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム階段付近
順光:無し
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
2・3番線ホーム先端より、1番線に入る列車を直線構図で撮れます。8両はぎりぎり入らないので6両程度がおすすめ。 1番線ホームの階段付近から、車庫から出庫してきた列車を撮れますが、駅舎の下になるので正面は暗い。
オススメ度:★★★★☆
場所:1番線ホーム先端新宿寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
 
1番線ホーム先端より、1番線に入る列車を直線構図で撮れます。10両編成入りますが、設備が入り込みます。  
下り(唐木田方面)※2番線入線 上り(新宿・綾瀬方面)※車庫から
オススメ度:★★★☆☆
場所:2番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム階段付近
順光:無し
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
2・3番線ホーム先端より、2番線に入る列車を撮れます。正面重視になり、2両程度しか入りません。 3番線ホームの階段付近から、側線を走る車庫から出庫してきた列車を撮れます。駅舎の下になるので全体的に暗くなる。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム中央付近
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
  3番線ホームの中央辺りから、側線を走る車庫から出庫してきた列車を撮れます。レアな編成も見られるかも。
下り(唐木田方面)※3番線入線  
オススメ度:★★☆☆☆
場所:2番線ホーム先端新宿寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
 
2・3番線ホーム先端より、3番線に入る列車を撮れますが、信号機も入り込み編成も2両程度しか入らない。  
オススメ度:★★★★☆
場所:1番線ホーム先端新宿寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
 
1番線ホーム先端より、3番線に入る列車を撮れます。10両編成入りますが、編成がくねった構図になり、設備が入り込みます。  
  
サイトトップへ戻る 小田急電鉄トップへ戻る