新宿から箱根・江ノ島を結ぶ観光特急として、小田急を代表するロマンスカーを多数走らせており、通勤路線と観光路線の両方の顔を併せ持つ、小田急小田原線の撮影地ガイドです。種類豊富なロマンスカーと、異系列の混在編成など色々な運用をこなしていて、列車本数も複々線区間では特に多く、飽きの来ない撮影が楽しめるのも魅力の一つです。
■小田原線 撮影地ガイド (新宿〜小田原)












































新宿駅
始発駅 始発駅
オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム西口改札付近
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:15名くらい
 
西口地上改札口付近から停車中のロマンスカーを撮影可能。区間準急・各駅停車は1階下のホームになる。  
乗り換え:山手線 ■中央総武線 ■中央線 ■埼京線 ■湘南新宿ライン ■京王線 ■東京メトロ丸の内線
都営大江戸線
 ■都営新宿線 西武新宿線(西武新宿駅)

南新宿駅
下り(小田原方面) 上り(新宿方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:1名くらい
カーブからの短い直線なので長編成は後方が途切れます。新宿駅の隣なので次々と列車が来ます。 有名撮影地の一つ。直線構図で撮れますが場所は非常に狭い。次から次へと列車が来るので被り率は高め。

参宮橋駅
下り(小田原方面) 上り(新宿方面)
オススメ度:★★☆☆☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホームやや先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
橋の下に隠れてしまうので正面が暗くなる。また前から4両編成程度までしか入らない。 完全な先端まで行かず、20m程後方に下がった位置から望遠で狙う。代々木八幡駅と似た様な構図になる。

代々木八幡駅
下り(小田原方面) 上り(新宿方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
 
有名撮影地の一つ。ゆっくりとカーブを描いて進入して来る所を撮れます。超望遠にすると、直線構図になる。  

代々木上原駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
 
下りホーム新宿寄りから撮影。正面中心の構図になる。乗務員交代の駅なので乗務員の方の邪魔にならない様に。  
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
 
千代田線から来た列車の撮影が可能。編成全体は写らないが、手軽に地下鉄線を撮れる有名撮影地。  
乗り換え:東京メトロ千代田線

東北沢駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:無し
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
 
地下化工事中で将来急行線になる線路を走る列車の撮影が可能。工事進捗状況によって風景が変わる事も。 ※地下化の為

下北沢駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
   
※地下化の為 ※地下化の為
乗り換え:京王井の頭線

世田谷代田駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
   
※地下化の為 ※地下化の為

梅ヶ丘駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:1名くらい
複々線工事の関係でホームの完全な先端までは行けない。よってこの様な構図になる。被る事は無い。 下り坂を降りて来る構図で撮影が可能。2011年の段階で複々線が終わる地点なので速度は遅い。撮影場所も狭い。
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:1名くらい 
  上記の場所から望遠で撮影。ダイナミックな構図で編成を収める事が出来る。
下り(小田原方面)※緩行線 上り(新宿・綾瀬方面)※緩行線
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:1名くらい 
  上記の場所から緩行線を走る列車も撮影が可能。急行線を走る列車と並走して来るシーンも撮れる。

豪徳寺駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホームやや先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい 
10両編成の通勤車を狙う場合はホーム中程のエスカレーター付近からの撮影しないと後方が途切れてしまう。 急行線を走る列車を直線構図で編成全体を収められる撮影地。緩行線は近過ぎてあまり撮影には向かない。※注:1
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
 
連接車のロマンスカーは、ホームの先端から撮影が可能。特急は各駅停車に被られやすいので注意。  
下り(小田原方面)※緩行線 上り(新宿・綾瀬方面)※緩行線
  オススメ度:★★☆☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい 
  ホーム先端の右端から緩行線を走る列車を撮影出来るが、高架橋の側壁と、信号機が写り込んでしまう。記録程度に。※注:1
乗り換え:東急世田谷線(山下駅)

経堂駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい 
急行線を走行する列車を撮影可能。前方の看板が入り込む。緩行線列車は撮影には向かない。 通過線を走っていく列車の撮影が可能。主にロマンスカーなどの撮影に向いている。編成を綺麗な直線で収められる。
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい 
上記の場所から望遠で撮影。前方の看板を交わして急行線を走行する列車を撮影可能。 経堂駅に停車する優等列車の撮影が可能。引きで撮るとクネクネした構図になる。
下り(小田原方面)※緩行線 上り(新宿・綾瀬方面)※緩行線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい 
  緩行線を走る各駅停車の撮影が可能。架線柱が入り込むが、緩行線を直線で撮れる数少ない撮影地。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい 
  緩行線を走る各駅停車の撮影が可能。引きで撮ると正面を中心とした構図の撮影になる。

千歳船橋駅
下り(小田原方面) 上り(新宿方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午前遅め〜午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
小田急線の有名撮影地。全列車綺麗な直線で撮影が可能。順光時間も長く、飽きの来ない撮影が楽しめます。 上り・下りと共に小田急線の有名撮影地。全列車綺麗な直線で撮影が可能。※注:1

祖師ヶ谷大蔵駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午前遅め〜午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
小田急線の有名撮影地。千歳船橋駅と似た構図になる。全列車綺麗な直線で撮影が可能。 千歳船橋同様小田急線の有名撮影地。綺麗な直線で編成全部を収められます。※注:1

成城学園前駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
地下に入って来る所を望遠で狙える。かなり圧縮された感の構図になるが、編成全体入る。 ※地下区間

喜多見駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
小田急線の超有名撮影地。緩やかな勾配を上って来る構図で撮影が出来ます。意外に被り度は高くは無い。※注:1 編成全てを綺麗な直線で撮影が可能。そんなに混雑しないお気楽に撮影出来る場所の一つ。
下り(小田原方面)※緩行線 上り(新宿・綾瀬方面)※緩行線
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:1名くらい
 
上記の場所から緩行線を撮影。後方がきつくなって隠れてしまうが、何とか撮影が出来ます。※注:1  

狛江駅
下り(小田原方面)※急行線 上り(新宿・綾瀬方面)※急行線
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
10両編成通勤車は後方が隠れるが、前から6両目までなら収める事が可能。 カーブを描きながら走行する所を撮影が可能。被りが多めだが運が良ければ並走するシーンも撮影出来るかも。
下り(小田原方面)※緩行線 上り(新宿・綾瀬方面)※緩行線
  オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
  唯一複々線区間で緩行線がカーブ構図で綺麗に撮影出来る場所。「各停」や「区間準急」の列車はここで狙おう。

和泉多摩川駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:5名くらい
小田急線の超有名撮影地。綺麗な直線で撮影が可能。一時期撮影禁止になっていたので、駅構内の注意書きに従うように。※注:2 以前はホーム先端までは行けなったが、現在は行けるようになっている。緩やかなアウトカーブの構図で撮影出来ます。

登戸駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
前方に信号機関連の設備が入り込むが、緩やかにインカーブを描く構図で撮影が出来る。被る事は無い。 大きくカーブを描いて入線する構図で撮影が出来る。10両編成は後方が隠れてしまう。また撮影場所も狭いので注意。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
 
上記の場所から望遠で狙うと、緩行線から本線に乗り入れる構図で撮影が可能。  
乗り換え:南武線

向ヶ丘遊園駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)※緩行線
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
大きくカーブを描きながら勾配を降りて来る構図で撮影が可能。8両編成までなら全部収められる。 緩行線(待避線)に入線する列車の撮影が可能。6両編成までしか入らない。
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)※急行線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  急行線に入線する列車の撮影が可能。緩行線同様6両編成までしか入らない。列車がくねくねした構図になる。

生田駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
有名撮影地の一つ。直線構図で編成全体を収められます。すぐ前方に信号機があるので望遠でうまく避ける必要がある。。 8両編成までなら直線で撮影が可能。通過電車が多いので後方から来る列車には十分注意。

読売ランド前駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
8両編成までなら緩やかなカーブを描いて進入して来る所を撮影出来ます。撮影場所は非常に狭いので十分注意。 有名撮影地の一つ。カーブを描きながら駅に進入して来る所を撮影出来ます。7両編成までしか入らない。

百合ヶ丘駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
信号機と被るが10両編成収める事が可能。周りは静かなのでゆったりと撮影が出来ます。後方からの列車には注意。 有名撮影地の一つ。緩やかなSj字カーブを描いて来る所を撮影が可能。望遠を使うとインカーブ気味の構図になる。
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
  上記の場所から望遠で撮影。連接車のロマンスカーはインカーブ構図で全編成入る。通勤車は7両までしか入らない。

新百合ヶ丘駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)※急行線
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
3番線多摩線ホーム新宿寄りから撮影。望遠を使うと緩やかなインカーブ構図で撮影が出来る。 小田原方面からの列車を撮影可能。綺麗な直線で被り無く編成全てを収める事が出来ます。
 オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:4番線ホーム先端唐木田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
上記の場所から広角で撮影。引いて撮影すると前方にある照明が入ってしまうが、落ち着いて編成全て撮影する事が出来る。 多摩線4番線から、小田急線5番線の列車を撮れます。中間に信号機がかかります。4番線に入る多摩線と極まれに被る時もある。
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
 
小田急線小田原方面ホーム新宿寄りから2番線入線の列車が撮れますが、高架橋の下に正面が来る為、影になりやすい。  
下り(小田原方面)※待避線 上り(新宿・綾瀬方面)※待避線
  オススメ度:★★★★★
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  小田原方面からの待避する各駅停車等を撮影可能。S字カーブ気味の構図になります。
下り(唐木田方面)※多摩線へ 上り(新宿・綾瀬方面)※多摩線から
オススメ度:★★★★☆
場所:2番線ホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
小田急線から多摩線3番線ホームに入る列車の撮影が出来ます。編成後方に信号機がかかってしまいます。 多摩線からの「多摩急行」や「区間準急」等の列車を撮影が可能。くねくねした感じの構図になる。
  オススメ度:★★★★☆
場所:6番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  上記の場所から望遠で撮影。多摩線からの「多摩急行」や「区間準急」等が接近して来る様子が撮影出来る。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:5番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
  小田急小田原線新宿方面ホーム小田原寄りから撮影。6両編成程度ならすっきり収まる。
   
   
  オススメ度:★★★☆☆
場所:4番線ホーム先端唐木田寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
  多摩線ホーム4番線から、小田急線5番線に入る列車の撮影が出来ます。編成中程に信号機がかかります。
乗り換え:小田急多摩線

柿生駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
編成全て直線の構図で収める事が可能。前方に踏切があるので交わしたい場合は望遠を使用。季節問わず影が出やすい。 そこそこ有名な撮影地。架線柱が入るがインカーブ構図で撮影が可能。すぐ目の前が踏切なので人に見られる事も。

鶴川駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
長い直線の構図で撮影が可能。前方に信号機があり、それを避けると撮影範囲が狭いので、撮影人数も限られる。 大きくカーブを描く構図で撮影が可能。踏切が入ってしまうが、超望遠を使って踏切を交わすと後方の編成が途切れてしまう。

玉川学園前駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
   
   

町田駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・広角
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  緩やかなカーブを描いてきて駅に進入する所を撮影出来ます。引き気味で撮った方が編成全体入ります。
下り(小田原方面)※待避線 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:5名くらい
待避線に入線する列車の撮影が可能。見た目緩やかなS字カーブを描く構図になる。後方からの列車には十分注意。 新宿方面ホームから撮影。連接車のロマンスカーは編成全体収められる有名撮影地。通常の列車はやや広角気味で撮影。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  上記の場所から引いて撮影。駅に進入して来る所を撮影出来るが、後方は途切れてしまう。前面を強調したい方にお勧め。
乗り換え:横浜線

相模大野駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。相模大野駅を通過するロマンスカーなどの撮影に最適。望遠が無いと厳しい。 小田原方面ホーム小田原寄りから望遠で狙う。どの列車も速度を落として入線して来る事が多いので、ゆったりと撮れます。
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
新宿方面ホーム新宿寄りから望遠で狙う。小田原線、江ノ島線、通過するロマンスカーを編成全体収められます。  
   
   
下り(藤沢・片瀬江ノ島方面)※江ノ島線 上り(新宿・綾瀬方面)※江ノ島線
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
上記の場所からやや引いて撮影すると、相模大野駅に止まる小田原線、江ノ島線の撮影が出来ます。 小田原方面ホーム小田原寄りから望遠で狙う。くねって勾配を降りて来る珍しい構図になる。
乗り換え:小田急江ノ島線

小田急相模原駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
有名撮影地の一つ。綺麗な直線構図で編成全体を収められます。各駅停車は被る事が多い。 有名撮影地の一つ。午前早い内が順光で、直線構図で編成全体を撮る事が出来ます。

相武台前駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
有名撮影地の一つ。綺麗な直線構図で編成全体を収められます。午後遅くなると、影が出来てしまいます。 目の前が踏切なので交わしたい場合と待避線に入る列車を直線で狙うには望遠を使う。編成全体直線で撮れます。
下り(小田原方面)※待避線 上り(新宿・綾瀬方面)※待避線
   
   

座間駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午前〜午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
一日中正面に陽が当たる有名撮影地。正面・側面共午後が順光。綺麗な直線構図で編成全体を収められます。 早朝順光で後は終日逆光気味になるので曇りの日をお勧め。10両編成ぎりぎり直線で収まる撮影地。

海老名駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。海老名の車庫から出庫される小田原方面の始発列車も撮影可能。撮影場所は非常に狭いので注意。 勾配を降りて来る構図で編成全体を収められます。場所が狭く、撮影範囲が限られます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
  信号機などが前方にあるのでしゃがみ気味で撮影。通過列車は高速ですので十分注意。
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)※待避線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
  特急などを待避する列車の撮影が可能。前から2両程度しか入らない。下り列車とよく裏被りする。
乗り換え:相模線 ■相鉄線

厚木駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
大きくカーブを描く構図で撮影が出来ます。長編成は後方が途切れてしまいます。階段付近なので他の方の邪魔にならないように。 小田急線の超有名撮影地。珍しい列車が来る時は混み合います。鉄橋を渡って来る構図で撮影が可能。
乗り換え:相模線

本厚木駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★☆☆☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
カーブを描いて入線する所を撮れますが、編成後方が架線柱や側壁にほとんど隠れてしまう。 ロマンスカーや6両編成の列車の撮影に最適。10両編成だと後方が隠れてしまいます。
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)※待避線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  4番線に入線する待避列車の撮影が可能。正面がメインとなり編成全体を入れるには4両編成が限界。
   
   
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  引上げ線から出庫して4番線に入線する始発列車の撮影が可能。主に6〜8両編成の列車が撮影出来ます。

愛甲石田駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
直線構図ながらも緩やかなアップダウンで駅に進入して来る所を撮影可能。前方の橋の下は晴れた日は影が出来てしまう。 すぐ目の前に踏切があるので交わしたい場合は望遠を使う。連接車のロマンスカーはすっきり収まるが、10両普通車は厳しい。

伊勢原駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。連接車のロマンスカーはすっきり収まるが、普通車10両編成は望遠では後方が途切れやすい。 すぐ目の前に踏切があるので交わしたい場合は望遠を使う。緩やかに勾配を登る所を10両編成も綺麗に収められる。

鶴巻温泉駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホームやや先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:5名くらい
  有名撮影地の一つ。最先端まで行かず、30m程後ろに下がった方が、勾配を降りて来る構図で、編成全部綺麗に入る。

東海大学前駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★☆☆☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
有名撮影地の一つ。広角から望遠まで幅広くカバー出来ます。駅は学生が多いので、邪魔にならないように注意。 信号機と踏切信号機の間をぬって望遠で狙う。4両以降は架線柱などに隠れる。すぐ目の前には踏切があります。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム中央付近
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:5名くらい
 
小田原方面ホームのエレベータ付近から狙う。上記の場所が混んでいた時にそれなりに使える撮影地。  

秦野駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
  カーブからすぐの直線なので、8・10両編成は厳しい。ロマンスカーなどの連接車はすっきり収められます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
  長編成はカーブを描いて入線して来る編成美を表せるが、後方が途切れる。撮影場所も狭いので注意。

渋沢駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
望遠で狙うと直線構図、引いて撮ると踏切が入り込むがアウトカーブ構図になるので、いろいろ変えて撮るのも面白い。  

新松田駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・綾瀬方面)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホームやや先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
  完全な先端ではなく20m程下がった場所から撮影。引上げ線に列車がいる場合は、10両編成は後方が隠れます。
下り(小田原方面)※待避線 上り(新宿・綾瀬方面)※待避線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホームやや先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
  上記の場所から待避する列車と新松田止まりの列車の撮影が可能。4〜6両編成の撮影には最適。
乗り換え:御殿場線

開成駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・新松田方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
山をバックに午後順光で綺麗な直線構図で撮影出来る、超有名撮影地です。全列車綺麗に収められます。 午前早い内が順光で後は終日逆光になる。長い直線構図で撮影出来る有名撮影地。

栢山駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・新松田方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
大きくカーブを描いた迫力ある構図で撮影が出来る。シャッターのタイミングによって正面強調か編成強調を選べる。 すぐ目の前に踏切があるので交わしたい場合は望遠を使う。長い直線なので、長編成も綺麗に収められます。

富水駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・新松田方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
  栢山駅と似たような構図になる。すぐ目の前に踏切があるので交わしたい場合は望遠を使う。改札付近なので邪魔にならないように。

螢田駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・新松田方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端新宿寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
10両編成は後方が途切れるので、連接車のロマンスカーか8両いかの短編成の列車をお勧め。 目の前が踏切なので交わしたい場合は望遠で。直線で10両編成ぎりぎり収められる。撮影場所は非常に狭いので注意。

足柄駅
下り(小田原方面) 上り(新宿・新松田方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小田原寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
  直線構図で10両編成も収まる撮影地。望遠にすると、後方が緩やかに勾配を登っている構図で撮れます。

小田原駅
下り(箱根湯本方面) 上り(新宿・新松田方面)
   
   
乗り換え:東海道新幹線 東海道線 箱根登山鉄道線 伊豆箱根鉄道大雄山線


※注意:1 「駅構内にある柵について」
「これより先には電車が止まりません」と言う柵がありますが、駅係員の方に聞いた所、超えて黄色い線から出ないようにして撮影しても大丈夫なようです。しかし、駅係員によっては「撮影はご遠慮下さい」とおっしゃる方もいますので、不安な場合は駅係員に一度相談する事をお勧めします。
※注意:2 和泉多摩川駅について
この駅付近には学校や住宅街があり、以前肖像権やプライバシーの侵害に抵触する等の住民の方からの苦情により、一時期撮影禁止になっておりました。現在は禁止は解除されておりますが、駅構内にある注意書きをよく読み、学校や住宅街にカメラを向ける行為は絶対に行わないように配慮してください。
  
サイトトップへ戻る 小田急電鉄トップへ戻る