京急線の中でも独自の運行体系を持つ京急大師線の撮影地ガイドです。沿線には川崎大師があり、年末年始には多くの観光客で賑わいます。4両編成の電車が行き来し、閑静な住宅街と工業地帯を走る路線です。
■大師線 撮影地ガイド (京急川崎〜小島新田)


京急川崎駅
下り(浦賀・三崎口方面)※京急本線 上り(品川・押上方面)※京急本線
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端三崎口寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
  緩やかなアウトカーブ気味の構図で撮影が可能。前方に信号機があるので、撮影可能人数は限られる。
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端品川寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
引き込み線に停車している京急川崎始発の列車を撮影可能。6両編成までの列車がほとんど。  
上り(1番線入線)※大師線 上り(2・3番線入線)※大師線
  オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム先端小島新田寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
  大師線ホームの3番線ホーム小島新田寄り先端から撮影。くねくねした感じで3両程度しか入らない。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム改札口寄り
順光:無し
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
  大師線ホームの3番線改札口寄りから撮影。頭端式ホームなので正面から撮れます。
乗り換え:京急本線 川崎駅乗り換え:南武線 ■京浜東北線 ■東海道線

港町駅
下り(小島新田方面) 上り(京急川崎方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム京急川崎寄り
順光:午前遅め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい 
 
直線構図で編成全体収められる撮影地の一つ。進入速度もゆっくり目なので、安心して撮影出来ます。  
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム京急川崎寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい 
 
小島新田方面ホームの京急川崎駅寄りから撮影。架線柱が入りますが、安心して撮影出来ます。  

鈴木町駅
下り(小島新田方面) 上り(京急川崎方面)
  オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端小島新田寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい 
  綺麗な直線構図で収められる有名撮影地の一つ。年明けに運転されるヘッドマーク付き列車の運転時には多少混む。

川崎大師駅
下り(小島新田方面) 上り(京急川崎方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小島新田寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい 
  ダイヤ設定上被り率は高い。先端は凄く狭いので十分注意。前方に踏切があるので、避ける場合は望遠レンズが必要。

東門前駅
下り(小島新田方面) 上り(京急川崎方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム京急川崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:1名くらい 
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小島新田寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい 
午前中順光で直線構図で編成全体を収められますが、場所が非常に狭いので一人が限界。 前方に踏切があるが避けようとして望遠を使うと編成後方が隠れてしまう。地下化工事中で風景が変わる事があります。

産業道路駅
下り(小島新田方面) 上り(京急川崎方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム京急川崎寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい 
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小島新田寄り
順光:午後〜午後遅め
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい 
先端から少し下がって望遠レンズで狙う。4両編成綺麗に収められます。工事の関係で景色が変わる場合があります。 単線区間からの列車なので被る事は無いが、先頭から2両程度しか入らない。工事の関係で景色が変わる場合があります。

小島新田駅
上り(1番線入線) 上り(2番線入線)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端京急川崎寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい 
  ホームの川崎寄りから前方にある信号設備を避けて望遠で狙う。工事の関係で風景が変わる場合があります。
  
サイトトップへ戻る 京浜急行トップへ戻る