2015年3月14日に新たに開業した上野東京ライン。宇都宮線・高崎線・常磐線と東海道線の直通運転により、首都圏の新たな直通ネットワークが始まりました。既にある湘南新宿ラインは赤羽から山手貨物線を通って、池袋・新宿・渋谷・恵比寿・大崎・西大井・武蔵小杉・新川崎を通って横浜へ向かいますが、上野東京ラインはその名の通り、上野・東京・品川・川崎・横浜と直通します。様々な種類の列車を短い路線ながらも沢山見る事が出来ます。
■上野東京ライン 撮影地ガイド (宇都宮線・高崎線・常磐線・上野〜東京・品川・東海道線)








上野駅
下り(宇都宮・黒磯方面) 上り(東京・品川・熱海方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:13番線ホーム先端
順光:無し
レンズ:広角
被り率:皆無
許容人数:10名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:6番線ホーム宇都宮寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
ホームに停車している所を気軽に撮影ができ、いつでも人がいます。編成全部は写りません。 注意書きがあるので完全な先端からは撮影は出来ない。その手前から望遠レンズで6番線に入る列車の撮影が出来ます。
オススメ度:★★★★☆
場所:14番線ホーム先端
順光:無し
レンズ:広角
被り率:ほとんど無い
許容人数:10名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:6番線ホーム宇都宮寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
14番線の大宮寄りから13番線の列車を撮影。柱が写り込みますが、夜行列車の始発駅『上野』を象徴する撮影地の一つです。 7番線に入る主に宇都宮・高崎線関連の列車を撮れます。引いて撮っても前から6両程度しか入らず、信号機が入り込みます。
オススメ度:★★★★☆
場所:15番線ホーム先端
順光:無し
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:10名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:8番線ホーム宇都宮寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
15番線の大宮寄りから16番線の特急を撮影。ホームに柱がある為、全編成を写す事は出来ない。 9番線に入る主に常磐線関連の列車を撮れます。完全な先端からではなく、10m下がって望遠で狙う。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:10番線ホーム水戸寄り
順光:午前遅め〜午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
  10番線の水戸寄りから、9番線に入る上野東京ライン直通の常磐線を撮れます。前から6両が限界。
上野東京ライン(東京方面から)
北行き(宇都宮線・高崎線・常磐線方面) 北行き(宇都宮線・高崎線方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:8番線ホームやや先端東京寄り
順光:無し
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:4番線ホーム東京寄り
順光:午前〜午後早め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
先端から1両分程下がって望遠で狙う。6両程度までしか入りませんが、常磐線の特急の入線を撮る事が出来ます。 5番線に入る宇都宮線・高崎線直通列車を、京浜東北線ホームから大きくカーブを描く構図で撮れます。前から8両までが限界。
オススメ度:★★★☆☆
場所:7番線ホーム東京寄り
順光:無し
レンズ:自由〜望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
先端から1両分程下がって6番線に入る列車を、標準〜望遠で狙う。主に常磐線列車が撮影出来ますが、6両程度しか入りません。  
オススメ度:★★★☆☆
場所:6番線ホーム東京寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
先端から2両分程下がって8番線に入る列車を望遠で狙う。主に常磐線特急が撮影出来ますが、4両程度しか入りません。  
乗り換え:東北・上越・長野新幹線 宇都宮線・高崎線(一部直通運転) ■京浜東北線 山手線 ■常磐線(一部直通運転)
東京メトロ銀座線 東京メトロ日比谷線 ■京成本線(京成上野駅)

御徒町駅(京浜東北線南行き・山手線外回りホーム)
北行き(上野・宇都宮線・高崎線・常磐線方面) 南行き(東京・品川・熱海方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:1番線ホーム先端東京寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム先端上野寄り
順光:正午〜午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
京浜東北線南行きホームの、東京寄りから望遠で狙う。10両編成は直線で撮れます。15両は後方がカーブ構図になります。 京浜東北線南行きホーム上野寄りから広角レンズで狙う。10両編成は綺麗に収まる。カーブ構図で撮れます。
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム先端上野寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム東京寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
南行きの撮影場所から東京方面に向かって撮影。上野駅5番線に入る列車は直線構図で撮れます。 1番線ホームのやや東京寄りから広角で撮影。ホームが入り込みますが、10両編成までなら綺麗に収められます。
オススメ度:★★★☆☆
場所:1番線ホーム先端上野寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
 
上野駅6,7,8番線到着の列車は、御徒町駅構内にある渡り線を通り転線します。主に常磐線直通列車が走ります。  
乗り換え:山手線 ■京浜東北線
都営大江戸線(上野御徒町駅)
 東京メトロ銀座線(上野広小路駅) 
東京メトロ日比谷線(仲御徒町駅)

秋葉原駅(京浜東北線南行き・山手線外回りホーム)
北行き(上野・宇都宮線・高崎線・常磐線方面) 南行き(東京・品川・熱海方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:4番線ホーム上野寄り
順光:正午〜午後早め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
※柵があり、高架のスロープがある為 先端は狭いので10m程下がって望遠で狙う。緩やかなアウトカーブ構図で撮れますが、午後遅くなるとビル影が出来る。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:2番線ホーム上野寄り
順光:午後早め
レンズ:自由〜望遠
被り率:高い
許容人数:2名くらい
  京浜東北線上野方面ホームから、50mm程度の標準レンズで狙う。10両編成までなら入ります。午後遅くなるとビル影が出来る。
乗り換え:山手線 ■京浜東北線 中央総武線 つくばエクスプレス

神田駅(京浜東北線南行き・山手線外回りホーム)
北行き(上野・宇都宮線・高崎線・常磐線方面) 南行き(東京・品川・熱海方面)
   
※新幹線の高架上を走っている為 ※新幹線の高架上を走っている為
乗り換え:中央線 山手線 ■京浜東北線 東京メトロ銀座線

東京駅
北行き(上野・宇都宮線・高崎線・常磐線方面) 東海道線下り(品川・小田原・熱海方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:9番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:8番線ホーム上野寄り
順光:午後
レンズ:自由〜望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
東海道線熱海方面ホームの熱海寄りから、8番線に入る列車が撮れます。信号機がかかります。 完全な先端からではなく、1両分程下がって標準〜望遠で狙う。引きで撮ると信号機が入りますが、10両編成入ります。
オススメ度:★★★★☆
場所:9番線ホーム先端小田原寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:8番線ホーム上野寄り
順光:午後
レンズ:自由〜望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
上記の場所より7番線に入る列車が撮れます。編成の前と中程に、信号機がかかります。 上記の場所から10番線に入る列車を撮れます。信号機が入りますが、10両編成入ります。
オススメ度:★★★☆☆
場所:8番線ホーム先端小田原寄り
順光:午後遅め
レンズ:望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:8番線ホーム上野寄り
順光:午後
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
8番線ホームの品川寄りから、9番線に入線する主に東京止まりや折り返し列車を撮れます。6両程度がちょうど収まります。 300mm以上の望遠で信号機を抜いた例。前から6両編成までなら収められます。
乗り換え:東海道新幹線 東北・上越・北陸(長野)新幹線 東海道線(一部直通運転) 中央線 ■京浜東北線 山手線
横須賀線 ■総武線快速 ■京葉線・武蔵野線 東京メトロ丸の内線
  
サイトトップへ戻る JRトップへ戻る