運行形態は高崎駅を起点に新前橋から分岐し、伊勢崎、佐野、栃木を通り、小山まで北関東を駆け抜ける両毛線の撮影地ガイドです。過去に宇都宮線・高崎線で走った車両が現役で走っていたり、大型連休のシーズンになると臨時の特急型車両が走ったりと単線区間でも様々な種類の列車が走ります。
■両毛線 撮影地ガイド (高崎・新前橋〜小山)

















高崎駅
下り(前橋・水上方面) 上り(上野方面)
  オススメ度:★★★★☆
場所:4番線ホーム先端水上寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
  7番線に入線する列車を4番線ホームの先端から撮影。側面を強調した構図で撮影が出来る。
オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム先端上野寄り
順光:無し
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
 
頭端式の八高線ホーム側から撮影。4番線に入る上野方面からの列車や、高崎の車庫から出庫した下り列車が撮れます。  
オススメ度:★★★☆☆
場所:5番線ホーム先端上野寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:4番線ホーム先端水上寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
ホームが入り込むが3番線に入る高崎線の列車の撮影が可能。短編成なので、広角〜標準がおすすめ。 5番線に入線する列車を4番線ホームの先端から撮影。長編成は後方が写らないので、5両編成までがベスト。
  オススメ度:★★★★☆
場所:5番線ホーム先端渋川寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
  5番線に入線する列車を5番線ホームのやや先端から望遠で撮影。角度的に正面を強調した構図になる。
下り(前橋・水上・小山方面)※側線 上り(上野方面)※側線
オススメ度:★★★☆☆
場所:2番線ホーム中程
順光:無し
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:10名くらい
 
旧1番線と2番線の間にある中線に入線する列車の撮影が可能。珍しい機関車や試運転列車などが撮れる。  
乗り換え:上越・長野新幹線 高崎線 上越線 信越本線 吾妻線 ■八高線 上信電鉄 

高崎問屋町駅
下り(前橋・水上・小山方面) 上り(高崎・上野方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端上野寄り
順光:午前早め
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端水上寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
終日逆光なので曇りの日をお勧め。休日は高崎駅から走って来るSL運転日には混み合います。 短編成から長編成までカバー出来る有名撮影地。午後が綺麗な順光で、臨時列車やSL走行時は混み合います。

井野駅
下り(前橋・水上・小山方面) 上り(高崎・上野方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端上野寄り
順光:午前早め
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端水上寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
完全な先端からは柵があるので、少し下がって望遠で狙うのがお勧め。また終日逆光気味なので曇りの日が良い。 高崎-新前橋間は上越・両毛・吾妻・高崎線のそれぞれの列車が来ます。短編成から長編成までカバー出来る有名撮影地。

新前橋駅
下り(前橋・小山方面) 上り(高崎・上野方面)
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端水上寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
  架線柱が入り込んでしまうが両毛線からの列車を撮影出来ます。4両編成までがベスト。
下り(前橋・水上・小山方面)※上越線方面 上り(高崎・上野方面)※上越線
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端上野寄り
順光:午前早め
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端水上寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
長編成から短編成までを直線で撮影出来ます。上越線に入る列車を直線で狙うには要望遠。終日逆光気味なので曇りの日をお勧め。 上越線・吾妻線方面からの列車を撮影出来ます。長編成になると後方が隠れてしまう事があるので、短編成の列車をお勧め。
乗り換え:上越線 吾妻線

前橋駅
下り(小山方面) 上り(高崎・上野方面)
オススメ度:★★★★★
場所:1番線ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端小山寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
直線構図で短編成から長編成まで撮影が可能。4両以上になると信号機が編成にかかる。 伊勢崎方面からの列車を撮影出来ます。短編成から長編成までカバー出来ますが、10両以上は隠れてしまう事もあります。
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端小山寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
2番線に入る前橋止まりの列車や、試運転・回送列車等が撮れます。長編成も狙えます。 伊勢崎方面からの列車を撮影出来ます。短編成から長編成までカバー出来ますが、10両以上は隠れてしまう事もあります。
  オススメ度:★★★★★
場所:3番線ホーム先端小山寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
  2番線に入る列車を撮れます。7両以上は後方が隠れてしまいます。主に試運転や回送列車が撮れます。

前橋大島駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端小山寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
直線構図で短編成から長編成まで撮影が可能。すぐ目の前に信号機があるので、しゃがんで撮った方が良い。 数少ない長い直線構図で撮影が出来ます。短編成から長編成まで可能な有名撮影地の一つ。
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端小山寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:2名くらい
  高崎方面ホーム小山寄りから広角〜標準で狙う。架線柱がかからない3両編成までがお勧め。

駒形駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端小山寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
中線があるのと陸橋をくぐるので望遠が必要になる。広角〜標準でも撮れますが、編成中間辺りが陸橋の影が入ります。 編成に信号機がかかってしまうが、6両編成までなら収められる撮影地。この場所から中線に入る列車も撮影出来る。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム小山寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
  上りホームの小山寄りエレベーター付近から望遠で狙います。右側に柵が入り込みますが、正面重視のカーブ構図で撮れます。

伊勢崎駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:4番線ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:1番線ホーム先端小山寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
標準レンズで直線で正面を重視した構図で撮れます。2両以上は信号機がかかります。 直線構図で正面を重視した構図で撮影が出来ます。5両編成までなら綺麗に収められます。
   
   
乗り換え:東武伊勢崎線

国定駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

岩宿駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

下新田駅(わたらせ渓谷鉄道線ホーム)
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

桐生駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
 
両毛線の有名撮影地の一つ。長編成も綺麗に直線構図で収められます。わたらせ渓谷鉄道の列車も撮れます。  
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:5名くらい
 
わたらせ渓谷鉄道の列車を上記の場所から撮影できます。短編成なのでお好きな構図で撮影が可能。  
乗り換え:わたらせ渓谷鉄道 上毛電鉄(西桐生駅)

小俣駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

山前駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

足利駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   
乗り換え:東武伊勢崎線(足利市駅)

富田駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

佐野駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端小山寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
単線区間から分岐して駅に入線する所を撮れますが、、編成は2〜3両編成程度までしか入らない。午前中順光。 前方に駅施設の建物があるので、小山方面ホーム寄りから望遠で狙う必要がある。6両編成も綺麗に収められます。
乗り換え:東武佐野線

岩舟駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

大平下駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
   
   

栃木駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端小山寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
信号機が入りますが6両編成収められます。信号機を交わしたい場合は望遠レンズを使う。 架線柱と高架の壁面が入り込みますが、両毛線で唯一、高架橋でカーブして入線して来る所を撮れます。
乗り換え:東武日光線 ■東武宇都宮線

思川駅
下り(小山方面) 上り(高崎方面)
オススメ度:★★★★★
場所:ホーム先端高崎寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
 
両毛線の有名撮影地。6両編成まで綺麗に収められます。撮影場所は屋根が無いので雨や日差しに注意。午前中順光。  

小山駅
下り(小山方面)※6番線入線 上り(小山方面)※8番線入線
   
   
乗り換え:東北新幹線 ■宇都宮線 水戸線
  
サイトトップへ戻る JRトップへ戻る