京浜急行線、都営浅草線、そして京成電鉄に乗り入れてロングランする北総線の撮影地ガイドです。新型スカイライナーが登場して北総線経由の成田スカイアクセス線が成田空港へ直通して、空港アクセスも飛躍的に向上し、スカイライナーがスカイアクセス線内では160km/h運転を行うなど、京浜急行や都営地下鉄浅草線、京成電鉄の電車が乗り入れて、走行する車両もバラエティーに富んでいます。
■北総線・成田スカイアクセス線 撮影地ガイド (京成高砂〜印旛日本医大・成田空港)














京成高砂駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(京成上野・押上方面)
オススメ度:★★★★★
場所:3番線ホーム先端上野寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
京成線の超有名撮影地。先端に架線柱がある為、撮影人数は限られる。4番線に入線する列車を撮影できます。 主に北総線からの列車の撮影が可能。高架下に入ってしまうので、引き付けてから撮ると全面が暗くなるので、望遠で狙う。
オススメ度:★★★★★
場所:3番線ホーム先端上野寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:3番線ホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:高い
許容人数:3名くらい
上記の場所より3番線に入線する列車の撮影が可能。主に押上線からの列車で、多種多様の列車が撮れる。 主に京成本線からの列車の撮影が可能。4両編成までがベスト。金町線の高架下に入るので前面が暗くなる。
オススメ度:★★★★★
場所:3番線ホーム先端上野寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端上野寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
押上線から4番線に入る列車を撮影可能。併走してくることはないが、上り列車との被りがたまにある。 アウトカーブ気味の構図でホームに停車している所を狙える。記録的な撮影には最適。
乗り換え:京成本線 ■京成金町線

新柴又駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム中程
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:2名くらい
望遠で正面を捉えた構図で撮影が出来る。高砂駅を出た列車はカーブがあるので速度はゆっくり目で入線して来ます。 後方がカーブ気味なので7両編成くらいまでしか入らない。通過列車も速度を落として入線して来ます。
  オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
  上記の場所から望遠で撮影すると、架線柱が写り込むが緩やかなカーブを描いた構図になる。

矢切駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
   
※トンネル内 ※トンネル内

北国分駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★☆☆☆
場所:下りホーム中程
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:普通
許容人数:3名くらい
トンネルから出て来た所を撮影出来ますが、後方が入らない。正面をメインとした構図になります。 トンネルから出て来た所を撮影出来ます。下り線と比べると少し多くの編成で撮影出来ます。

秋山駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
   
※トンネル内 ※トンネル内

東松戸駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:5名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:3名くらい
北総線の有名撮影地の一つ。ストレートに駅に進入して来る所を編成全部収める事が出来ます。撮影場所に屋根はありません。 北総線の有名撮影地の一つ。下り線と似た構図でストレートに駅に進入して来る所を編成全部収める事が出来ます。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★★
場所:上りホーム先端成田空港寄り
順光:午後早め
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
成田空港方面ホームの押上寄りから撮影。信号関連設備が入り込むが、正面重視で撮る事が出来る。 撮影場所はそこそこ広く、望遠で撮ると坂を登る構図で引き気味で撮ると直線構図になるので、自由に選べる。
下り(印旛日本医大・成田空港方面)※待避線 上り(押上・羽田空港方面)※待避線
  オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端成田空港寄り
順光:午後遅め〜夕方
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
  上記の場所から東松戸駅で待避する列車の撮影が出来ますが、前から4両程度しか入りません。
   
   
乗り換え:武蔵野線

松飛台駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★★
場所:下りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
北総線の超有名撮影地。午前中は綺麗な順光でカーブを描いて進入してくる列車を撮影する事が出来ます。 北総線唯一のアウトカーブで撮影出来る場所。迫力あるカーブで撮影出来ますが、編成全部は入らない。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム中程
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
成田空港方面ホームの中程から撮影。大きくカーブを描きながら駅に進入して来る所を撮影出来ます。  

大町駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
緩やかな勾配を上って駅に進入して来る所を撮影する事が出来ます。通過列車は高速で進入して来ますので注意。 長い直線で駅に進入して来る所を編成全部収める事が出来ます。安心して撮影出来ます。

新鎌ヶ谷駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:時々
許容人数:3名くらい
間に信号機器や架線柱がある為、あまり撮影に向かないが、間を抜いて何とか撮影出来る。 カーブからの短い直線ですが、8両編成は全部入ります。後方から発車する列車には要注意。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:5名くらい
前方に信号設備があるので望遠レンズを使って抜いてやる必要がある。ここから待避線に進入する列車の撮影も出来る。 前方に未使用のホームと信号設備があるので若干気になる所だが、直線で駅に進入して来る所を撮影が出来る。
下り(印旛日本医大・成田空港方面)※待避線 上り(押上・羽田空港方面)※待避線
   
   
乗り換え:東武野田線 新京成電鉄

西白井駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
 
緩やかにカーブを描きながら駅に進入して来る所を撮影可能。前方に陸橋があって影になるので望遠で抜いた方が良い。 ※前方に障害物があり狭い。

白井駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:ホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★☆☆☆
場所:ホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
前方には信号設備があり、これを望遠で抜いても撮影可能な編成数は減ってしまう。電車に近付き過ぎないように注意。 前方に建物があり撮影可能な範囲が狭まる。おまけに前方には陸橋もあるので影が出来てしまう。

小室駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:時々
許容人数:1名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
前方に陸橋があり、影が出来てしまうが緩やかなアウトカーブ気味の構図で撮影が可能。後方から来る列車には注意。 すぐ前方に信号機があるが望遠で抜くか、このまま広角で撮影するかはお好みで。望遠で抜くと撮影可能編成数は短くなる。
オススメ度:★★★★☆
場所:下りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:普通
許容人数:3名くらい
 
前方に信号設備があるので望遠レンズを使って抜いてやる必要がある。ここから待避線に進入する列車の撮影も出来る。  

千葉ニュータウン中央駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★☆☆☆
場所:ホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:ホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:2名くらい
前方に建物があり撮影範囲が狭まるほか、前方に陸橋があって影が出来てしまう。更には信号機にも被られる。 緩やかにカーブを描いて駅に進入して来る所を撮影出来ますが、前方の建物も写り込む。被りは無いので安心して撮影が出来ます。

印西牧の原駅
下り(印旛日本医大・成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:皆無
許容人数:3名くらい
 
前方に信号設備があるので望遠レンズを使って抜いても良いが、撮影可能編成数は少なくなる。  
オススメ度:★★★★☆
場所:2番線ホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
 
標識等が入り込むが編成全体を少し斜め構図で撮れます。少し距離があるので標準〜望遠が必要。  
下り(印旛日本医大・成田空港方面)※待避線 上り(押上・羽田空港方面)※待避線
オススメ度:★★★★☆
場所:2番線ホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:望遠〜超望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
2番線ホーム先端押上寄りから3番線に入線する当駅止まりの列車等の撮影が出来ます。 当駅止まりの列車や、車庫から出庫してきて2番線に入る列車の撮影が出来ます。距離があるので望遠が必要。
  オススメ度:★★★★☆
場所:3番線ホーム先端成田空港寄り
順光:午後
レンズ:自由
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
  上記の場所から広角気味での撮影。始発列車や回送列車等お気軽に撮る事が出来ます。

印旛日本医大駅
下り(成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
 
前方に信号機関連の設備があるので望遠レンズを使って抜く必要がある。微妙なアウトカーブでの構図で撮影が出来る。 ※前方に障害物があり狭い。

成田湯川駅
下り(成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
オススメ度:★★★★☆
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前遅め
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
 
トンネルから出て来た所を狙う。スカイライナーは160km/hで通過して行くので、シャッタースピードとタイミングには注意が必要。  
下り(成田空港方面)待避線 上り(押上・羽田空港方面)待避線
オススメ度:★★★☆☆
場所:上りホーム先端押上寄り
順光:午前遅め
レンズ:望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
オススメ度:★★★☆☆
場所:下りホーム先端成田空港寄り
順光:午後遅め
レンズ:自由・望遠
被り率:ほとんど無い
許容人数:3名くらい
成田湯川駅に停車するアクセス特急等を撮影が可能。この後スカイライナーが通過する事もある。 成田湯川駅に停車するアクセス特急等を撮影が可能。緩やかな勾配を上って来る構図で撮影が出来ます。

空港第二ビル駅
下り(成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
   
   
乗り換え:京成本線 成田空港高速鉄道線(JR成田線)

成田空港駅
下り(成田空港方面) 上り(押上・羽田空港方面)
   
   
乗り換え:京成本線 成田空港高速鉄道線(JR成田線)
  
サイトトップへ戻る